TRANSLATE

立命館生協への加入をお願いします!

立命館生協は、大学より福利厚生業務の委託を受けて、学内の食堂・購買の運営だけでなく、さまざまなサービスを提供しています。生協はみなさん(学生・教員・職員)の出資金により運営され、さまざまな事業を通じて組合員の生活をサポートしていく協同の組織です。
生協は一人ひとりの出資金と参加で成り立っていますので、みなさんの加入をお願いしています。出資金は30口15,000円でお願いしています。なお出資金は卒業時に返還いたします。

生協加入でお得な組合員サービス

  • 教科書・書籍は10%OFF
  • 文具が定価の2割引
  • 自動車教習所が組合員価格で安くなる ...など

詳しくは立命館生協 定款

  • 教科書購入・食堂、購買等をご利用の際は、レジにて組合員カードの呈示をお願いします。
    ご提示がない場合は組合員価格でのご利用はできません。
  • 呈示がない場合は、食堂・購買は5%割増、書籍は定価での販売になります。
  • 生協・共済・学賠に関する詳しいことは、入学準備資料としてお届けしている「生協・共済・学賠 加入のご案内」をご覧いただくか、立命館生協衣笠センターまでお気軽にお問い合わせください。

立命館生協衣笠センター0120-465-098

生協・共済・保険の加入の仕方

入学手続きと合わせて生協加入手続きをお願いします。
加入手続きは、下記の期日までにお済ませください。

合格発表 月 10月~1月 2月
※進路決定後 速やかに
3月
加入期日
※コンビニ支払完了
2月17日 3月11日 3月17日 3月24日

*組合員カードの発送日、発送先は「生協加入案内」パンフレットで確認ください

立命館生協がおすすめする加入プラン(卒業まで4年間の方) ※6年間の方もWEBでお申込みいただけます

自宅から通われる方
(実家から通学の方)

下宿生
(一人暮らしの方)

  • 35歳以上の方・在校生・編入生・院生・留学生・扶養を受けていない方はWEBでのお申し込みはできません。お手元に加入申込書がない場合は、立命館生協衣笠センターまでお電話ください。0120-465-098
  • WEB加入の画面では、ミールシステムのお申し込みもいただけます。
  • 生協出資金は、卒業時に返還いたします。
  • 生命共済、学生賠償責任保険、就学費用保障保険の掛金・保険料は初年度分です。
    2年目からの掛金・保険料はご登録いただいた金融機関口座から振替することにより、契約は卒業予定年まで自動継続します。
  • 学生生活110番は卒業予定年までの一括払いです。
  • 上記基本プラン・安心プランにつきましてはWEBからの申込が可能です、支払いはコンビニ払いでお願いいたします。取扱手数料500円はご利用者様負担となります、あらかじめご了承ください。

*下宿(一人暮らし)をされる方へ

すまい契約時、何らかの火災保険等への加入が必要です。マンション指定の火災保険、24時間セキュリティーサービス等に入られる場合は、学生賠償責任保険は「一人暮らし特約なし」、学生生活110番は「加入しない」をご選択ください。

WEB+コンビニ払いでの手続きを希望されない方

WEB登録ができない方、お近くに指定のコンビニがない方、WEB申込フォームで表示のプラン以外でお手続きを希望の方、上記のWEB手続き対象外の方は、申込用紙+ゆうちょ銀行での手続きが可能です。
別途用紙を送付致します。お電話で資料請求ください。

【立命館生協 衣笠センター】

平日:10:00-17:00 土曜:10:00-15:00 日祝年末年始:閉店
フリーダイヤル:0120-465-098

入学前にチェックして安心して大学生活をスタートしよう 大学生の保障選びのチェックポイント

自分自身への保障は?

  • 入院・通院が1日目から保障されるか?
    大学生でも短い期間の通院、入院は起こりうるリスク。また、少額の出費でも大学生にとっては大きな負担です。
  • 医療費はもちろん、医療費以外の出費やアルバイト収入減に対応できる保障内容か?
    大学生になると、自身の収入の多くをアルバイト収入に頼っています。入通院でアルバイト収入減になることも想定した保障額になっているかを確認しておきましょう。
  • 在学中に保障が切れてしまわないか?
    多くの学資保険などは、18~20歳満期の事が多いので在学中に保障が切れてしまうことも。

他人に対する賠償は?

  • 高額な賠償責任に耐えうる保障額か?
    自転車事故で高額な賠償を請求されるケースもあります。
  • 示談交渉サービスがついているか?
    学生が加害者になった時、自分自身で折衝することは難しく、時間も取られて大変です。
  • アルバイト中やインターンシップなどが保障対象外になっていないか?
    大学生にとっては、アルバイトは当たり前。
    また、3回生くらいから多くの学生がインターンシップに行きます。その際に、賠償責任保険への加入が必須条件に。

大学生活の実態に合わせた保障を検討しましょう。

安心・安全なキャンパスライフを

立命館生の約2万人が加入し、毎年立命館生の約1200人が給付を受けています。

大学生活でのさまざまなリスクに備えましょう。
サークルやアルバイト、一人暮らしや自炊、あるいは旅行など活動する幅も広がります。
思いがけないケガや病気に遭遇するリスクも高くなります。そんなもしものときのために、24時間保障される「学生総合共済」の加入をおすすめします。
共済とあわせておすすめする保険に入って安心の学生生活を送りましょう。

学生総合共済についてはコチラ

承認番号 19-6503-01-20190205