PickUp

2014.12.01

森見登美彦さんを囲む読書会開催報告第2弾 (詳細報告版)

ニュース


11月22日(土)に衣笠キャンパスで開催された、森見登美彦さんを囲む読書会に ついて、当日、読書会の詳細をレポートいたしました。
参加された方も、残念ながら参加できなかった方も、ぜひともご覧ください。 

2014年11月22日森見登美彦さんを迎えての読書会&ト-クショ-詳細レポ-ト

明るい11月の午後、作家の森見登美彦さんを迎えての 「よみとも倶楽部」学生と語り合う読書会&ト-クショ-が開催されました。

20141201-01.png
森見さんの人気は絶大で60名定員のところ、200人以上も応募がありました。北は北海道から南は九州まで。読書会にはその中から70名が選抜されました。森見さんを拍手で迎えて会がスタ-トしました。

20141201-02.png
法学部教授である佐藤敬ニ立命館生協理事長のご挨拶。京都大学で過ごした学生時代の思い出話を交えながら、この会への期待を述べられました。

20141201-03.png
森見さんから開会のご挨拶を受け、読書会がスタ-トしました。

20141201-04.png
20141201-05.png20141201-06.png
会場では11のグル-プに分かれて各グル-プで森見作品について語り合いました。森見さんがそれぞれのグル-プを回って、質問を作品の感想交流など交流をしました。

20141201-07.png
20141201-08.png
20141201-09.png
参加者から提出された数々の手書きPOPも、話の種となり、盛り上がりました。

20141201-10.png
休憩をはさみ、更に30名の参加者を迎えてト-クショ-が始まりました。

20141201-11.png
20141201-12.png
20141201-13.png
学生スタッフの二人が、森見さんに対してたくさんの質問をしました。その作品世界のことやモデルの存在のことなど多岐に渡り、丁寧に答えていただきました。

20141201-14.png
20141201-15.png
会場から、様々な質問が出されました。中には「森見さんを卒論のテ-マにしょうと思っています」という参加者もおられて、和気あいあいとした雰囲気の中、ト-クショ-は進行しました。

20141201-16.png
20141201-17.png
森見さんの選んだ、気になるPOP賞の発表が行われ、表彰が行われました。賞品は森見さんの著書。

20141201-18.png
森見さんの選んだ、気になるPOP賞の発表が行われ、表彰が行われました。賞品は森見さんの著書。
最後にサイン会が開催されました。森見さんは丁寧に会話をしながら、参加者のお名前とサインを書いてくれました。参加者のみなんにとっては宝物になるものと思います。
こうして4時間に及ぶ森見登美彦さんの読書会&ト-クショ-は終わりました。森見さんの更なる新刊との出会いが楽しみです。参加されたみなさん、ありがとうございました。