PickUp

2015.11.02

第2回「中国美食週間」を、OIC Cafeteriaで開催いたします(11.12-13)

ニュース

立命館大学では学部、大学院を合わせると、 2015年5月1日現在で、708名の中国からの留学生が学んでおり、その数は留学生総数1341名の5割を上回ります。今回立命館生協では、立命館孔子学院のご協力のもと、中国上海の同済大学食堂の星級調理人を招聘して、「第2回中国美食週間」をOIC Cafeteriaで開催いたしますのでご案内申し上げます。中国からの留学生のみなさんは、是非この機会に、懐かしいお国の味を楽しんで頂ければと思います。
前回(第1回)は、衣笠キャンパスとBKCで開催いたしましたが、国内学生、教職員にも大人気で用意したメニューは早々に完売する好評の企画でした。
今回11.12(木)、13(金)は組合員還元でサラダバーが20%OFF期間(11.11~13)に重 なっているので同時にご利用頂くことが可能です。